Sample Web Site

Trumpetについて

ミュートについて

プランジャー


   いろいろなメーカーから発売されていますが、実は何でもいいのです。
プレイヤー個人によっていろいろ工夫して使っています。
私は、パイプクリーナー。



この杖を取って使います。


いろいろ種類がありますが、大きさといい、柔らかさといい、値段といい、最適なのが、100円ショップで売っている「下水パイプクリーナー」です。一般の製品はゴムが上等すぎて固く、手に馴染みません。
奏法は単純なものですが、なかなか慣れないと上手くいきません。あなどらないで練習しましょう。
全てふさいでしまうと、音が出なくなったり、一つ上の倍音にひっくり返ります。
隙間の開け加減が非常に微妙です。
この解決法として、中央に直径2ミリ程度の穴を開ける、という方法があります。
こうすると、全て塞いでも音をひっくり返ることはありません。
しかし、このひっくり返る効果を狙って使うこともありますので、お好みでお試し下さい。
雰囲気を出すのに非常に効果があります。是非、小技の一つとして取り入れて下さい。

Sample Web Site

↑ PAGE TOP